ワイドベルトサンダ

製品情報TOPへ
機種名: ワイドベルトサンダ T200/T3000/T3130P
用途: 一般家具部材・楽器・建具・建築部材などの厚み規正・素地研磨・塗面研磨
特長: 各種小割材の厚み規正・素地研磨・塗面研磨。最大加工厚さ200㎜で、最大加工幅やサンディングヘッド数に応じた機種をラインナップ。
T3130Pは、反り・ヒネリのある材料の塗装面を美しく仕上げるプラテンヘッド搭載。
機種名: 上面・下面研削用ワイドベルトサンダ T700&B700、T52&B52
用途: 合板・LVL・パーチクルボード・MDF・集成材などの厚み規正と仕上研磨
特長: 下面研削用のB型で研削基準面となる裏面を平滑に仕上げ、上面研削用のT型と組み合わせることで1パスで高精度な厚み精度の上下面研削が可能。
T52&B52は送材速度150m/minの超高速送り式。
機種名: 上下面研削用ワイドベルトサンダ TB200
用途: 一般家具部材・楽器・建具・建築部材などの厚み規正・仕上研磨
特長: 1パスで上下面の研削・研磨ができ、使いやすさと省スペースを実現した高性能ワイドベルトサンダ。
機種名: 上下両面研削用ワイドベルトサンダ TBO
用途: 合板・集成材・家具材・床板材などの厚み規正と仕上研磨
特長: 材料の上下両面を高速送りで重研削し、正確な厚み規正と仕上加工を高能率に行うワイドベルトサンダ。
自動鉋盤で発生しやすい接合部の欠け・しゃくり・ナイフマークなどを排除。
機種名: ナイフプレーナ/サンダ T-KV
用途: 集成材ボードなどの厚み規正と重研削・研磨
特長: グルーリムーバ・ナイフプレーナ・ベルトサンダの3つの機能を持ち、はみ出した接着剤の除去・重切削・研磨工程を1台で行う複合機。
目的に合わせたヘッドの組合せにより、集成材・製材品など幅広い用途に対応。
機種名: テーブルストローク式ワイドベルトサンダ T-DG
用途: 合成樹脂・カーボン板などの高精度厚み規正
特長: 研削性能の高いコンタクトドラムと剛性の高い構造で振動の発生がなく、吸着装置付送材テーブルで加工材を確実に固定し研磨することで高精度の厚み規正を実現。
機種名: ダイヤモンドグラインダ T700-2F/B100F/TB265F
用途: 不燃外壁板・内壁板の厚み規正用研削
特長: 窯業セメント系不燃板など難削材の厚み規正や平滑度向上の為にダイヤモンド電着ロールを搭載した研削機。
上面研削用のT700-2F、下面研削用のB100F、上下面研削用のTB265Fをラインナップ。
機種名: プリント基板用湿式ベルトサンダライン B26SW+T26SW
用途: 薄物基板の表面研磨に
特長: プリント基板の上下面の表面研磨を反転機不要で行う省スペース型湿式ベルトサンダライン。
薄物から厚物まで抜群の研磨力と優れた平滑精度で「t0mm~研磨への挑戦」を可能に。
機種名: バリシェーバー TB265MS
用途: 溶断後のバリ・湯玉・キリ穴のバリ取り
特長: ワンパスで溶断バリや湯玉を両面同時に除去するバリ取り装置。スプライスプレートのキリ穴バリも処理。
スラグリムーバー装置でバリ取り後、サンディングヘッドで仕上研磨を行い完成品として搬出。
機種名: 金属用ワイドベルトサンダ T26MW/TOP152M-HL/M10W
用途: ステンレス・非鉄金属・樹脂類などのバリ取り・研磨
特長: T26MWは、ステンレス板等の精密研磨、プレス打抜き後のバリ取り、多層プレス用ステンレス板のクリーニング研磨に。
TOP152M-HLは、ステンレス鋼板のNO.4仕上げ、プレス押し板などの接着剤・汚れ・傷除去研磨、ヘアライン加工に。
M10Wは、車やオートバイに使用されるクラッチ板のプレス後のバリ取りや表面の突起を除去。
お電話 お問い合わせ 採用