鉄・アルミなどの金属

製品情報TOPへ
機種名: 重ね式曲線薄板加工機 MC12-1 (非鉄金属向け) [特許出願済]
用途: アルミ板など非鉄金属の曲線端面加工・穴あけ加工
特長: 重ねた薄板の周囲を曲線状に削り端面加工と穴あけ加工ができる高能率マシン。ワークを確実に固定させることでバリを出さずに加工することが可能。
機種名: タイヤ金型文字彫刻機 MCD4-1/MC55-1
用途: タイヤ金型への文字彫刻
特長: MCD4-1は、タイヤ金型における側面の文字彫刻を行う4軸NC制御機。
MC55-1は、文字彫刻に加え、トレッドパターン加工、ケミカルウッドでのマスターモデル製作などを行う5軸NC制御機。
機種名: アルミ材用端面加工機 NCA23-2
用途: アルミ材の両端面加工
特長: 丸鋸やバンドソーなどで切断されたアルミ材を治具不要で確実に固定し端面加工。材厚さ3㎜~200㎜まで加工可能。
重い材料の運搬用に搬入出装置をオプションでご用意。
機種名: アルミ材用ランニングソー VR1500、VR3000、VR4000
用途: アルミ材の幅広材・極厚板の切断
特長: アルミ材の原板を確実に固定し切断。お客様のご希望のサイズと短納期にお応えできる高能率・高精度マシン。
優れた集塵力で切削屑の飛散を抑えクリーンな作業環境を実現。
機種名: アルミ押出形材自動加工ライン MC120-3
タレット式アルミサッシ加工機 NCU210-6
用途: アルミ押出形材定寸切断・機械加工、アルミサッシの切削・穴あけ加工
特長: MC120-3は、コンベヤ上にワークを並べるだけで定寸切断から機械加工・製品の取出しまでを自動ライン化。
NCU210-6は、NC制御でアルミサッシの切削加工や穴あけ加工を行うタレット盤。
機種名: アルミ材用複合マシニングセンタ MC124-2
用途: 大型アルミ形材の加工
特長: 5軸制御の丸鋸とATCヘッドを装備し、高層ビル用カーテンウォールやサッシ等に使用される大型アルミ形材の切断とフライス加工を行う複合マシニングセンタ。
お電話 お問い合わせ 採用